ハワイ島

【2020年2月】キラウエア火山の立入禁止場所と新たな魅力

2018年5月に大規模噴火のあったキラウエア火山は、それまでの周辺状況を一変させ、それまであったものがなくなったり、立入禁止になってしまったところもあります。しかし、そんな今だからこそ新たな魅力も生まれているのをご存じですか?

【滞在が短い方向け】レンタカーでハワイ島三大滝を巡る1日ツアー、いかがですか?

1つの島に10以上の気候帯があるハワイ島だからこそ、ビーチリゾートだけじゃない側面も見ることができます。ハワイ島の3つの滝を巡りながら、その周辺の観光地にも1日で立ち寄るレンタカーでの1日観光プランを考えてみました。

ハワイ島・ヒロの街の観光スポットをご紹介!

今回は、これまでにご紹介しきれなかったヒロの周辺の観光スポットをご紹介します。オプショナルツアーでは駆け足で通り過ぎがちなヒロですが、見てよし食べてよし泊まってよしの魅力的な街です。ぜひヒロの街で時間をとってその魅力を感じてくださいね。

散策と買い物も!ハワイ島・アカカ滝とホノムの街

今回はヒロの街から車で30分、ホノカアの街から車で45分、ヒロとホノカアの間にあるアカカ滝をご紹介します。アカカ滝へは途中でその名の由来となったホノムの街があり、買い物や軽食をとるのにピッタリ。ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

ハワイ島ヒロのおすすめグルメ3選

ハワイ島のヒロは多くのロコたちが住む街ということもあって、ワイコロアに比べるとお手頃価格で地元らしいグルメが味わえる街です。今回はヒロの中で特におすすめのお店を3つご紹介します。機会があればぜひ立ち寄ってください!

メリー・モナーク・ロイヤル・パレードでハワイ文化を感じよう!

メリー・モナーク・フェスティバル期間中の土曜日午前に行われるロイヤル・パレードは、ハワイの文化を垣間見ることができる華やかな催しでした。こちらは誰でも気軽に無料で見られるイベントですので、日程が合えば一度ぜひ見にいってみてくださいね!

滝だけじゃない!ハワイ島・ヒロのレインボー・フォールズに行こう!

ハワイ島には有名な滝がいくつかあります。今回はその中からヒロ近郊にあるレインボー滝(レインボー・フォールズ)をご紹介します。この滝から車で10分の場所に溶岩洞窟のカウマナ・ケイブがあるので、ぜひ両方を訪れてみてくださいね!

ヒロシーサイドホテル滞在記

今回はヒロシーサイドホテルに滞在した時の宿泊記です。私はメリー・モナーク開催中に滞在したので満室でした。日本人団体客も多く、ホテルから大会会場へのバスも出ていたようです。ヒロに泊まるならお得で便利ですよ!

ヒロの早朝は虹が見える大チャンス!

ハワイに何度か行ったことがある方は虹を見たことのある方が多いと思います。それだけハワイでは虹を見る機会が多くありますが、私がハワイ島ヒロの街で見た虹はその中でも特に印象に残った虹でした。朝早い時間でないとなかなか見られないのでぜひ宿泊して…

メリー・モナーク・フェスティバル開催時期のヒロ

ハワイ島で2番目に大きく、ロコたちが多く住む街ヒロ。普段は地元の人たちが暮らす静かな街が、1年に1回世界中からたくさんの人で賑わう時期があります。それがメリーモナークフェスティバル。今回はその時期のヒロの様子をご紹介します。

ハワイ島で最も美しい夕日が目の前!コナ・イン・レストラン

カイルア・コナはハワイ島の観光拠点なので素敵なレストランがいくつもありますが、今回はその中からコナ・イン・レストランをご紹介します。カイルア・コナの中心にあるのでどのホテルからもアクセスしやすく、サンセットを見ながら食事ができますよ!

観光メインならコナシーサイドホテルがお得で便利!

コナシーサイドホテルはハワイ島のカイルア・コナ地区にあります。カイルア・コナは世界一美しいサンセットが見られると言われていて、私のブログのヘッダー画像にも使っています。お得なコナシーサイドホテルに泊まって、ぜひそのサンセットを自分の目で見…

古き良き街・ホノカア~映画『ホノカアボーイ』ロケ地を訪ねて~

突然ですが映画『ホノカアボーイ』をご存じですか?今から10年前の2009年公開された岡田将生さん主演のこの映画はオールハワイロケで作られ、優しくて、切なくて、心の奥にチクっとした痛みを感じる映画です。今回はその舞台となったホノカアの街をご紹介し…

ハワイ島へは直行便がおススメ!

日本とホノルル空港は1日に20便前後が行き来しています。そのため、ハワイ離島へ行く場合にもホノルル空港を経由することが多いのですが、ハワイではもう1か所直行便で行ける空港があります。それがハワイ島のコナ空港。ハワイ島へ行くならぜひ利用してくだ…

ハワイ島をゆっくり1周してみない?

ハワイ島は別名「ビックアイランド」と呼ばれています。世界にある13の気候帯のうち11があると言われ、ハワイ諸島の中で最も大きいハワイ島なのに、実際に行った方でも2~3泊という方が多いです。しかし、ぜひゆっくり1周することをおススメします!

超おススメ!ボルケーノ・ファーマーズマーケット~後編~

ボルケーノ・ファーマーズマーケットの続きです。今回はもう1つの奥側の建物の様子をご紹介します。私が行ったときはこちらの方がお店が多く賑わっていました。ぜひ土曜日にボルケーノに宿泊し、早起きしてファーマーズマーケットを訪れてみてください!

超おススメ!ボルケーノ・ファーマーズマーケット~前編~

前回・前々回でボルケーノに宿泊するのを強くおススメしていますが、その一番の目的はズバリ『ボルケーノ・ファーマーズ・マーケットへ行くこと』。ワイコロアやカイルア・コナからはなかなか行きづらい理由もお教えします。

夜のボルケーノにご注意!

今回は日が暮れてからボルケーノ付近を車で通ったり、あるいはボルケーノで宿泊予定の方に気を付けてほしいことを書きました。ただ、ハワイ島はワイコロアからカイルア・コナの辺りを除いては同じことを注意した方がいいのかもしれません。

ハワイ島へ行くならボルケーノに宿泊しよう!

日本人観光客の多くがハワイ島で泊まるのは、島西部のリゾート地区ワイコロアかカイルア・コナですが、島東部にも観光地があり宿泊施設もあって魅力的なんです。今回はそんな中の1つボルケーノを少しだけご紹介します。

ハマクア・マカダミアナッツ・カンパニーの工場へ行ってきた

ハワイのお土産の定番マカダミアナッツ。その代表的な会社の1つハマクア・マカダミアナッツ・カンパニーの工場(本店)がハワイ島にあります。工場の様子を見られるだけでなくお土産も豊富なのでぜひ足を運んでみてくださいね。

ワイコロア滞在の強い味方!クイーンズ・マーケット・プレイス

日本人観光客の多くが宿泊するワイコロアはリゾート地なので、ホテル内の売店は高めです。レンタカーのある方はスーパーへ買出しに行けますが、利用していない方は行動範囲が限られますよね。でもクイーンズ・マーケット・プレイスならお買い物できますよ!

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジのコナ・プールとラグーン・ビーチを堪能!

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジには3つのプールがあります(そのうち1つは18歳以上利用可)。全てのプールを制覇するのもよし、1か所で楽しむのもよし。どんな過ごし方もできるホテルです。今回はコナ・プールとラグーン・ビーチを利用しました。

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジの駐車場からラグーン・タワーへの近道をこっそり教えます

ハワイ島ではレンタカーで移動する人が多いと思いますが、ヒルトン・ワイコロア・ビレッジは土地が広大なので駐車場からの移動がかなり時間がかかります。しかし、ラグーン・タワーへは5分程度で着いちゃうんですよ!その近道をこっそり教えちゃいます。

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジのラグーン・タワー宿泊者限定特典が嬉しい!

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジの3つの宿泊棟の中でラグーン・タワーは最も宿泊料金は高いですが、ラグーン・タワーの宿泊者だけが利用できる特典があります。その中で、今回は私が利用したものを中心にご紹介します。

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジでコインランドリーを利用しよう!

今回はヒルトン・ワイコロア・ビレッジのコインランドリーをご紹介します。このホテルは個人手配だけでなく旅行会社のツアーでもよく利用されるので、連泊される方も多いと思います。ホテルで洗濯できると荷物がぐんと減りますよ!

『ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ』ラグーン・タワーのオーシャンビューのお部屋を大公開!

今回は、特にファミリーにオススメのハワイ島のホテル『ヒルトンワイコロアビレッジ』ラグーン・タワーのオーシャンビューのお部屋を大公開!他のタワーより値段はやや高いですが、その価値あり!必見です!

子どもも大人も!ヒルトン・ワイコロア・ビレッジでイルカと触れ合おう!

ハワイ島の他のホテルになくヒルトン・ワイコロア・ビレッジにあるもの。それはイルカです。ヒルトン・ワイコロア・ビレッジではイルカを飼育していて、触れ合えるプログラムがあります。旅の思い出にぜひ体験してみてくださいね!

子ども連れのハワイ島なら『ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ』の宿泊がオススメ!

今回は、お子さん連れの方に強くオススメしたいハワイ島のホテル『ヒルトンワイコロアビレッジ』の3つの宿泊棟をご紹介します。それぞれタワーごとの良さがあるので、グループの形態や人数に合わせてぜひ検討してみてくださいね。

ハワイ島はビーチだけじゃない!ワイピオ渓谷で乗馬体験をしよう(いざ乗馬体験!)

ワイピオ渓谷での乗馬体験の続きです。前回は集合場所から厩舎まででしたが、今回は実際の乗馬体験の様子です。かつて王族が住んだと言われるワイピオ渓谷の雰囲気を感じられ、展望台からの眺めとはまた違った光景を見ることができます。おススメのツアーで…

ハワイ島はビーチだけじゃない!ワイピオ渓谷で乗馬体験をしよう(集合~厩舎へ)

ハワイ島といえば火山やビーチが有名ですが、島内に様々な気候を持つこの島では緑豊かで静かな場所も多くあります。今回はそんな自然の溢れる中で私が体験した乗馬ツアーの集合から出発地点までを書きました。1人でも多くの方に体験してほしいです!